ニュース

あけぼの大豆・収穫プラン(おみやげ付き)

あけぼの大豆・収穫プラン(おみやげ付き)

身延町特産あけぼの大豆栽培の本場にある自然の里で、今しか食べられない枝豆で味わってみませんか?枝豆は新鮮さがいのち!採りたてをその日のうちに夕食でお出しします!パクパク食べれます!

【プランの流れ】
15:00チェックイン-収穫体験-18:00夕食
7:30朝食-10:00チェックアウト
※入浴16:00-23:00 朝はシャワーのみ8時までご利用になれます。
※収穫した「あけぼの大豆」は夕食でお出ししますが、それとは別にお持ち帰り用も収穫できます!

【確認事項】
・みのぶ自然の里は少年自然の家をリノベーションした簡易宿泊施設となります。ホテルや旅館とは異なりますのでご注意ください。(アットホームな宿です)
・畑で活動しますので、汚れても良い服装、靴物等をご持参ください。
・雨天決行(悪天候によりどうしても開催出来ない場合は当日差額をご返金させて頂きます)
・風呂・洗面・トイレ共同(ウォシュレット完備)
・館内全室禁煙(喫煙は決められた場所でお願い致します。)
・無線LAN全館完備。
※3歳未満無料(3歳以上小学生未満のお子様は添い寝の場合にも未就学児料金を頂戴します。)
※施設までは途中道幅が狭くなりますので気を付けてお越しください。
(11月上旬~3月下旬は冬用タイヤでのご来館をお願いしております。)
※アレルギーがある方は申込時にご相談ください。(対応できない場合もございます)


【あけぼの大豆】山梨県の南部に位置する身延町は、古くから豆類の栽培が盛んな町。 中でも富士見山山麓の身延町曙・大塩・平須・久成地区を中心に明治時代から栽培され続けてきた「あけぼの大豆」その特徴は粒の大きさが通常のなんと1.5~2倍!糖度も高く県内外から非常に高い評価を受けています。「あけぼの大豆」の生育には地域特有の気候と土壌が不可欠で、他では決して真似できない世界で唯一この「身延町でしか生産が出来ない」と言われています。そんな地域性の強い「あけぼの大豆」は生産量が限られているため、一般市場になかなか出回らず、入手が難しいことから『幻の大豆』と呼ばれ、大変希少性の高い身延町の特産品となっています。

身延町特産あけぼの大豆栽培の本場にある自然の里で、今しか食べられない枝豆で味わってみませんか?枝豆は新鮮さがいのち!採りたてをその日のうちに調理して召し上がってみてください。

 

 

ご予約はコチラ⇒ここをクリック!